得点を上げるための学習法

学力UPのためには学習法が大切です。
塾に通う、あるいはとりどりな学習書や学習書を利用するなど
いろいろな解決策秘訣がありますが、
支出がかかるなど色々な問題も少なくありません。
支払の迷惑を最小限に抑え、学力を上げる理由には
まず記憶力のUPが欠かせません。
暗記というと単なる情報を詰め込むだけというイメージがありますが、
応用力を働かせるにしても情報は絶対に必要ですし、
その原因には記憶力は大切な本分を果たすのです。
そんな記憶力をUPさせる勉強法として挙げられるのが
俺に興味がある事柄に置き換える要領です。
とくに英言葉や世界史の人名などを暗記する際に使われます。
その言葉を頭の中で思い浮かべ、
オレの好奇心のある出典に置き換えて覚えるのです。
そのソースと言葉との間に関連があるかどうかはまったく問いません。
空耳感触で覚えてしまうのです。
暗記できる量が増えれば自然と成績はUPしてきますし、
学習がはかどるようになるでしょう。
暗記は覚えたもの勝ち。
ぜひこの勉強法を試してみてはいかがでしょうか?

http://www.nextroots.net/streammail/index.cgi?v=E0MQ9TSsMTYsMTI0eGFX

コメントは受け付けていません。