オンラインカジノ そうだ 京都、行こう。


  ADAコインが発行されてから、カルダノの名前は一気に有名になりました。  現在では時価総額が全ての仮想通貨の中で7位と安定して10位以内に収まっています。  そんなカルダノがICOを2件予定しているので、今回はその事について詳しくご紹介したいと思います。    ●そもそもADAコインとは?  ADAコインはICOプレセールが終わってから価格がが急上昇した仮想通貨の1つとして、当時から多くの人に知られていました。  さらに今回のICOではADAコインをベースとして行うとされています。  これまでのICOはほとんどがイーサリアムベースであり、ICOの参加もイーサリアムで行う事が多かったのですが、ADAコインで参加出来るようになる事で、ベースの通貨になっていく可能性があります。  1.元税理士およびファイナンシャルアドバイザー、Sprout Superannuation創業者Clayton Daniel2.ブロックチェーン振替サービスWyre Inc.社長Michael Dunworth3.有力企業家Finder共同創設者Fred Schebesta4.プロ「未来派科学技術者」Joseph Raczynski  上記4人の専門家の予想に加えて、Finderという月間仮想通貨予想調査サービス(Cryptocurrency Predictions Survey)を用いて2018年末までにCardanoが3番目に大きい仮想通貨になることを予想しています。  この結果によると今年一番の上昇を見せるのはADAコインで、現在の価格から2018年末までに、8000%の上昇が期待できるとされています。  ●TRAXIA(TMT)  TMTトークンは請求書業務に重点を置いた仮想通貨で、世界中のフリーランサーや個人事業主などの未払い問題をブロックチェーン技術で解決するための手段とされています。  TMTトークンを支払いに使うのではなく、そのプラットフォームを作成する事を目標としているので、TMTトークン自体の価格の上下は支払いには影響しないとの事です。  ●SP8DE(SPX)  カルダノプラットフォームの最も有名なオンランカジノで使用出来る仮想通貨がSPXとなります。  ブロックチェーン技術でイカサマのない公平なカジノを運営していく事を目標としていて、SPXをオンラインカジノで使用できる事によって、資産をクラッキングから守る事ができ、さらに支払いや払い戻しの反映もスマートになります。  ●まとめ  ICOの情報については随時カルダノのサイトで確認出来ますので、定期的にチェックしてみてください。https://www.cardano.org/ja/home-2/  ーーーーーーーーーー  LINE@メンバー限定でオンラインでFX勉強会を開催しています。 これだけでも基本的な相場の見方、トレードの基本が学べると思います。開催日時、参加方法はLINE@にて公開しています。 参加希望される方は、LINE@をご追加ください。     

諸君 私はオンラインカジノが好きだ