速読術をリーズナブルな通販価格でお届けします

速読術 最上の出会いをトヨタ店で

速読術 街に、ルネッサンス

こんばんは、でちです。今夜は2本のブログを書く予定です。 1本目はビジネス書から。この本ご存じの方も多いかと思いますが、読みやすくすぐに読破しました。 一言で表すと、「知の巨人たちの情報収集の全貌!」と言った感じでしょうか。お二人とも毎朝新聞10紙ほど読むんですって。もちろん全部に目を通しているわけではないので、どこを読んでいるの?どうやって読んでいるの?と言ったことが対談形式で綴られています。 この本から学んで、やってみたいことに「超速読術」というのがありました。1冊5分、最初と終わりはしっかり読んでとにかくページをめくっていくやり方。小説にはあまり向かないと思いますが、ビジネス書の要点を掴むためならいいんじゃないかと思いました。週末あたりに早速ブックオフで試してみようかなぁ。 あとは毎日新聞には目を通す。複数の新聞を読むことでニュースの捉え方に偏りがなくなり、偏見のない中で理解が深まるとのことです。毎日20分程度は見出しだけでも目を通したいと思っています。(新聞2紙も購読するお金ないですが。。。) いずれにしろ、来年さらに「読書の質を高めたい!」と考えているのでその刺激になるいい本でした。きっとブックオフに売らずにこの本は持っておきます!  ではではお次は伊坂幸太郎さんをレビューします!  

コメントは受け付けていません。