速読術を探してみましょう♪

盗んだ速読術で走り出す

友達には秘密にしておきたい速読術

こんにちは!

バイリンガルを駆使し人生を変えたイーサンです!
今回Aさんからメッセージをいただきました。そのお悩みについてお答えしたいと思います。
内容は『はじめまして。いつもイーサンさんのブログを見て参考にさせていただいています。

「英語を話すのが難しいと思うあなたを私が必ず変えてみせましょう」の記事を読んでから
英語大嫌いでしたが少しずつ好きになれた気がします。

今回悩みがあり連絡させていただきました。

大学の授業でもTOEICのテストでもどうもリーディングが苦手で…
そもそも読むスピードが遅く時間に間に合いません。
何かコツなどありましたらお教えいただきたいです。
よろしくお願いいたします。』
お便りありがとうございます。
私は英語が話せればそれでいいというスタンスなので
あまりリーディングは気にするなという感じでブログを書いて来ましたが
TOEICの点数を上げたい!と思うとどうしても必要ですね。

私もリーディングは苦戦しました。
ここだけの話リーディングセクションのスコアは170点でした…笑

今じゃそんな点数取る方が難しいですね笑

しかし、今回お話しする事を続けた結果
2ヶ月で初めて400点近く取ることが出来ました!

私で実証済みです。
あなたも必ず出来るはずです。
他の人とは全く違う速読法なので他の速読法に左右されず根気強く続けてください
まずリーディングが出来ないという人の特徴として
「英文を読む量が少なすぎる」人が大体です。
読む時間なんかないよ!!

そうですよね。部活、サークル、バイト、大学の授業…
朝から仕事で帰ったらもう寝るだけ…
たまの休日ぐらい遊びたい、ゆっくりしたい。
そんな時間のないあなたに教えたい。
1日わずか5分で
英文を読むスピードが
圧倒的に早くなる方法!!

この方法を知らないと
・「時間がない」を理由にして   結局やらない。・  がんばって読んだとしても   イライラする。・  モチベーションが下がってしまう。
もちろんTOEICで高得点なんて夢のまた夢

あなたの人生は変わらず。夢は夢のまま終わるでしょう。

では、その方法をお教えします。

『英文を音読をする』

ここまで来てそんなことかよと思った方
ではあなたは実際にやり続けた事ありますか?
あったらこの記事を読んでないはずです。

音読がスムーズに出来たら読むスピードも上がるんです。

音読こそ速読力向上への近道なのです!
黙読じゃダメなのか?ダメなんです。

黙読は目を使います。
音読は目も口も耳も使います。
ということは

音読は黙読より3倍の情報を得る
ことが出来るのです!

音読をしていき慣れてくると分かるのですが。

英語の処理スピードが次第に上がり
英語→日本語で理解するのではなく英語をそのまま理解出来るようになるのです!

頭で和訳せずとも無意識のうちに英語を理解出来るようになってます。
では何を読めばいいか

英語であれば何でも良いです。
英語版の漫画でもいいです。
外国の絵本でもいいです。
興味があり、読み続けられる本を読んでください。

ただ約束してください。
毎日5分だけでいいので毎日必ず読んでください。

最初は10.20ページでいいです。それ以下でもいいです。
下手に100ページとか読もうなんて思わないでください。

心配せずともだんだん読めるようになるので無理せず、出来る範囲で読んでいってください!
では、最後にもう一度
「あなたが興味があり、無理なく読める本を1日5分だけでもいいので音読してください」

コメントは受け付けていません。