速読術の理想と現実

厳選! 「速読術」の超簡単な活用法10個

2017年の11月にアマゾンから発売しました電子書籍です。 これまで、紙の単行本は6冊書きました。「普通の人が本を書いて怖いくらい設ける秘術」総合法令、「30倍速読術」「非常識な速読術」「売れる自分の作り方」ゴマブックス、「小冊子で稼ぐ!」PHP、「まばたき速読術」ランダムジャパン。です。 上の「本を読んで自分で病気を治す読書術」が7冊目になります。この本は、自分で病気を治す本ですが、基本的には「読書療法」のことを書いております。 アメリカでは、うつ病とかノイローゼの病気は、何度も繰り返し本を読むことで・・・大体、半年で75%の人が治るそうです。1冊の本を何度も読むだけで病気が治るのには驚きました。 わらし仙人は、これに呼吸瞑想法を加えて、精神病だけでなく、肩こり、腰痛、頭痛、ダイエット、禁煙、禁酒などの依存症も、この読書療法で治せることを書きました。 この「読書療法」と「呼吸瞑想法」で、精神病や各種の中毒症も治せることを、アナタに教えてあげたいです。

速読術が好きな人に悪い人はいない

コメントは受け付けていません。