これは凄い!速読術を便利にする3つのツール

速読術は今女性に人気の高い(メーカー)ブランドですね、有名ブランドの通販ショッピングモールもあります

発案者のバックグラウンド
○教科の中でなんとなくやっていたこともあったが、勉強法を試すためにメルマガで実況中継しながら勉強してきた成果から学んだもの○当人は大の読書好きで、30歳で2千冊は家にあった、という程。速読術も色々と学んでいたらしい。
勉強法について○出版社は「繰り返し」を嫌う点から難しい部分はあった。○とにかく早く読み、繰り返しフェーズに早く持っていく。○分からないところで止まらず先に行く。○知識のストックがない場合は、大量にこなすことはできない。その場合は、範囲・対象を絞ることが大切。○この勉強法はとにかくやってみることが大切。人間の本能に反するので、抵抗感があるが、やってみること。また、だからこそ実践編は出していない。やり方はかえって実施のハードルを上げてしまう。○分かる、分からないを分けること。○過去問はバラすこと。マジックで書いて読む量を減らす。もう大丈夫なところはホチキスで止めてしまう。○目次とかを見ることで、全体構造が分かるので、そこは助けになる。
英語の勉強○どういう試験か過去問で知ること。公式以外は問題の匂いが違うから役に立たなかった。○分かるところと分からないところを分け、現状を知ること。○リーディングは設問を先に読んで、そこから必要な箇所を探さないと間に合わない。ただし、引っ掛けもあるので、全ての選択肢に目を通すことは大切。○試験は復習ができない点はマイナスだが、体験という意味で受けた方がいいのは事実。
to do○目次から見る、カバーを外すなどで、最初のハードルを下げてから、とりあえず1周を1日でやる。○ひたすら繰り返す。分からないので、あのハードルの高い単語帳を100周やってみよう。→雪だるま方式○さっさと現実に向き合って、反省し、次に進む。何事もノリでどんどん進めることが大事。

速読術手帳は高橋

こども達をそれぞれのクリスマス会に送り出し、
今日は何もしない日って決めて、
布団にころがっていた。
ところがふと、1冊の本に手を伸ばしてしまった。
岡田哲也さんから、渋谷の講座の時にいただいた『天才の証明』だ。オリエンタルラジオの中田敦彦さんの。  これ読んじゃったから今パソコン前にいるよ。 先日、『楽読』さんという速読を用いた
右脳の活性や左脳との繋がりを強化したりとか
なんか変態な事する会とコラボしたんであるけど、
(その名は『天才未来読会議』参加資格は変態人)
その時に学んだわけではない私独自の速読術で
バッと読ませて頂いた。(じゃあ楽読関係ないやん!)
今は本を読んだり映像を観たりが
なんだか出来ないシーズンなのだけどすぐ読めた。
面白かったからね。 
岡田さんの渋谷講座では
『天才合宿』のなんたるや構造をお話させて頂いたんだけど
同じく『天才』をキーにしているだけに、重なるなーという内容が多々あった。 例えば
『誰もが天才』
『天才とは、一握りの限られた人たちではない』
『天職の快感を味わえば道が決まる』
『自分を変えるな、ルールを変えろ』
この辺とても共通するなと感じたところ。

他にも気になった言葉としては
『夢は持つもたないではなく「取り憑かれているか」』夢は勝手に実現させちゃうものだよね。『70点は出せるかもしれないけど100点には届きそうにないものは、思い切って切り捨てないといけません』
↑これに関しては自分なんかは完全にそのタイプなんだけど、
70点を10個持ってるとかいうスタイルでもいいのかな〜?と
模索中。なにせ自分と違うタイプの人の事は想像しか出来ないから。
『マグロの部位でいうところの、トロです。』
これ、とても好きだった文。 中田さんはとっても説明が上手で左脳的な方だなと、
以前から思っていたのだけど、
やっぱり確信的に表現を作ってきたのだな〜というのが
この本を読むと分かる。
元々私は、お笑いをやっている人に対してそうとうのリスペクトがある。
人を笑わせたい、楽しませたいというエネルギーも大好きだし、
実際にそれが出来るって、相当な能力だと思う。
なんとなく才能で〜なんて出来ない世界と思う。
私自身もたくさん笑いを頂いてもきたし、ホント尊敬しかない。
ちなみに一番好きなのは『さまぁ〜ず』さんです。

中田さんの傾向と対策力はとても美しくて、
後半にいくにつれ、そのセンスにうっとりさせられます。
岡田さんとかこの辺読んで涙ぐんだんじゃないかしら?
って箇所とかあります。
ガッツリ『動いて』いる人の『ほんとう』の言葉。
同じ人に響くでしょう。これまで出会った『ほんとう』の事が書いてある本の1冊となりました。 音楽やリズムを交えた方法や例えなんかも楽しかったな。あと催眠の話も。文章もリズミカルだもんね。 
こちら、直接会う中で欲しい人に差し上げます。サイン入り。
あなたの真ん中の思い出し方のヒントになるでしょう。

『全てはベストなタイミングで用意されている』  岡田さんが中田さんに褒められている映像ブログペタリ。岡田さんも天才(変態)だけんね〜!
  天才合宿今後の予定 1月29〜31日の間打ち合わせ合宿@世田谷あたり8月に東京で開催する天才合宿のスタッフミーティングです。中心に関わりたい方、是非ご参加を。前後でお話会も可能です。お声かけください。 5月4〜6日天才合宿@熊本 8月25〜27日天才合宿@東京 スケジュールに入れておいてくださいね!東京の合宿は『100人家族フェス!』的なコンセプトでいく予定です。出店なんかも考えていますので、そういう関わり方したい方も、関わりを待ってます。

コメントは受け付けていません。