速読術が許されるのは小学生までだよね?

平等主義の崩壊と速読術の勃興について

比嘉大吾 まさか!16戦連続KO挑戦前日に体重900グラム超過で再計量 王座剥奪か? バカですよね、苦しい練習を重ねて、やっと手にした世界チャンピオンの座を、体重が900g超えただけで・・・失いました。ステーキ900gと言えば・・・一皿分のステーキに相当致します。これを一晩で軽くするのは無理だと思います。 比嘉大吾さんは何カ月もかけて、体重を絞り込んできてますから、最後の1日で900gの体重を軽くするのは悲惨です。普通の人が1キロの体重を軽くするのは、どうということはありません。2-3キロ走ってきたら、そのくらいは減ります。 わらし仙人は速読術の専門家ですが・・・1冊の本を、5分間くらいで速読すると、大体体重が1キロ減ります。そうだったのか、比嘉大吾さんも、最後の手段に、本を速読するところまでは気が付かなかったようです。肉体を絞り込んだ後は、脳ミソを絞り込めばよかったんですが・・・。(脳ミソが肥満の人はいませんか?) では、どうして比嘉大吾さんは、今回の軽量で900gもオーバーしてしまったんでしょうか? お答えします。そばにいた具志堅用高さんは「お菓子だよ!」と囁きました。そうなんです、世界チャンピオンの比嘉大吾さんが、計量で900gを超えてしまったのは、お菓子の食べ過ぎだったんです。 苦しい練習の時に、大抵のことは我慢できましたが、唯一、あの甘いお菓子だけは、我慢することが出来ませんでした。(涙)これが世界チャンピオン比嘉大吾の弱点、ダースベイダーの暗黒面(ダークサイド)とも言いますが・・・お菓子でした。(涙)   クロちゃん、番組でついに「余命宣告」人間やめますか? 安田大サーカスのクロちゃんは血糖値が233だそうです。それなのに、毎晩焼肉を食べて、結局1日の摂取カロリーは約3000キロカロリーになるそうです。これなら、余命が宣告できるようです。 「どうして、クロちゃんは、暴飲暴食を辞められないのでしょうか?」それは、子供の時に、親に教えられた呪文が、13歳の時の反抗期を経て、20歳の時に、暗黒面(ダークサイド)になってしまったからなんです。別にジュダイの騎士ではありません。ただの、グータラな一市民であります。 巷では、糖尿病で、肥満体の困った人たちが数百万から数千万人いると予測できます。かれは、いつもの習慣で、何も考えないで、いつものように焼肉を食べて、酒を飲んで・・・余命宣告を受けるのです。 「世界チャンピオンの比嘉大吾も、お笑いのクロちゃんも、目は覚めてますが・・・眠っているのであります。早く、目覚めて欲しいのです。覚醒と言います。わらし仙人は毎朝30分ー45分間、瞑想をすることで、覚醒して欲しいのです。 アナタが今まで何十年も眠ってきたことは、覚醒して、初めて気が付きます。覚醒するまでは、絶対に気づくことはありません。95%の人は、一度も覚醒しないで、死んでゆきます。(合掌) わらし仙人がやっているのは、「アナタの覚醒準備」でございます。 エンジェルスの大谷翔平が凄いのは、別に厳しい修業をしないでも、覚醒できていることです。短期間で、自分の行動を修正できることこそ、覚醒している証拠になります。野球選手やサッカー選手、その他のスポーツ選手と、肥満の人も・・・覚醒できれば、【気づき】が生まれて、無意識の行動を修正出来るようになります。 わらし仙人のライフワークは、アナタを覚醒させることです。一日も早く、瞑想を始めて、マインドフルな呼吸を覚えて、覚醒準備にはいることをお勧めいたします。 「アナタは決して一人ではありません。わらし仙人がついているから!」       

速読術マニア必見!最新情報

「読書の技法」 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門 
  著者:佐藤 優

内容:正しい読書法を身につければ、人生を2倍、3倍豊かにすることができる。
月平均300冊。多い月は500冊以上の本を読むという佐藤優氏による読書術。世の中には、様々な速読術が紹介されていますが、そうしたテクニックに頼らないロジカルな読書の方法が紹介されています。
個別指導 学増研
住所:神奈川県秦野市寿町1-26東光ビル2F
電話:0463-82-9166
FAX:0463-82-1557
http://www.gakuzouken.com/

コメントは受け付けていません。