オンラインカジノ 神戸・難波・奈良、つながる。


オンラインカジノの自動ツールが稼げない理由について説明をしていきたいと思います。  まず、私は、ここ1ヶ月の間でネット上で販売されていた有名なオンラインカジノの自動ツール。最近販売を開始されてオンラインカジノの自動ツール。 そして、半自動のオンラインカジノの自動ツール。ライブカジノで使う用の半自動のオンラインカジノの自動ツール。  と合計で6つくらいのオンラインカジノの自動ツールを購入して、1日中回して、調査をしましたが、安定して勝てるようなものは1つも無かったです。  では、なぜ勝てないのかということについてなのですが、その大半のものが、1回の利益がことごとく小さいにも関わらずに、1回当たりの損切りの額が果てしなく大きいということです。 つまりは、損切りになるようなことは小さいような手法にはなっているのですが、1回でも、損切りに引っ掛かってしまうと、軍資金が全部飛ぶということです。   株式投資の世界でいう、「コツコツドカン」「ハイリスクローリターン」です。  ローリスクローリターンとか、ハイリスクハイリターンとか色々と手法のパターンはありますが、その中でも最も選んではいけないのが、この「ハイリスクローリターン」です。 普通に考えて、リスクが高いのに、メリットが少ないというのは、誰もやろうとは思いません。   しかし、自動ツールとする上では、そういう取引でないと自動化するのが、少々難しいという部分もあるかもしれないです。ほとんどのツールがそういうツールでした。   1回の勝ちで、利益がたったの1ドルしか得られないのに、1回負けるだけでも、15万円の損切りになってしまう。そういうようなレベルのものです。 ライブ版のカジノでは、もしかすると通用するかもしれませんが、これらは、全てソフト版のオンラインカジノの自動ツールです。   以前にも書きました通り、ソフト版のオンラインカジノでは、確実に不正が行われています。これは誰がなんと言おうが、「ソフト版のオンラインカジノは不正がある」と断言することができます。 普通に考えて、損切りになる事は無いという手法を考えていたとしても、不正があるために、ある程度稼いだところで、機械によって操作されて、一度にして、15万円損切りに追い込まれるということも有り得ます。 というか、何事もなく、ソフト版のオンラインカジノで自動ツールを使って、安定して稼いでいけるとは到底思いません。   事実、購入した中での自動ツールのうちの1つが、たったの数日にして、早々に、マイナス数十万円という損切りを食らってしまいました。  ということからも、手動でするのもかなり危険である、ソフト版のオンラインカジノにおいて、自動ツールで挑もうなどと考えることは、自ら死ににいくようなものであり、非常に危険すぎます。 これが自動ツールでは稼げないと言える理由です。実際に自分で使ってみて、結果を記録して、そのうちの1つがたったの数日にして、マイナス数十万円の損切りになったことを確認しましたので、間違いのないことです。   同様の理由で、私が自動ツール用に考えた手法を、プログラマーさんに作って頂いたものもあるのですが、こちらも、やはりソフト版のオンラインカジノを使う自動ツールであるので、勝ち続けることは難しいという判断に達しました。   ランドカジノで使える半自動のツールも試して見たのですが、こちらはやはり半自動であるので、完全に自動で取引をするというわけではありません。 使ってみた結果、自分で手動でするのと労力としてはそう変わらなかったので、こちらも必要がないと考えました。   この半自動のツールを作成した方に聞いたのですが、現状では、ライブ版のオンラインカジノで、完全自動で取引をするツールを作成するというのは少々難があるみたいです。 この先、ライブ版のオンラインカジノで完全自動で取引できるツールが生まれるかもしれませんが、そうなったら、そのときに取り入れたいと思っています。  しかし、現状では、オンラインカジノでの自動ツールでの取引は非常にリスクが高く、不可能であると思って頂ければと思います。     

なにがしかオンラインカジノが見つかります。